トレーナーになるには

トレーナーとは

 私達はモムチャンフィットネスのエクササイズプログラムを日々様々な施設にて施設利用者を対象に指導している者を「インストラクター」と呼び、マスタートレーナーの下でインストラクターを育成する者を「トレーナー」と呼んでいます。(下記ピラミッド図参照)

 そして私達はインストラクターはもちろんですが、これからトレーナーも増員していきたいと考えています。

 

トレーナーの主な職務

  • マスタートレーナーの補佐
  • 認定研修 (2日間) の講師
  • 更新研修の講師
  • 教育用ビデオをはじめとする各種教材のモデル
  • 各種マーケティングツール(画像・動画)のモデル
  • モムチャンフィットネスプログラムの定期指導
  • その他

定  員

  • 5名程度

トレーナを目指す方に求める主な要件

  • モムチャンフィットネスプログラムを世に広めたいという情熱を持っている。
  • コミュニケーション能力に秀でている。
  • フィットネスに係る知識に秀でている。
  • プレゼン能力に秀でている。
  • パソコンやスマホを不自由なく使える。
  • 容姿端麗である。
  • 心身共に健康である。
  • 現時点で当プログラムのインストラクター認定資格を有していなくても構わない。

主なNG条件

  • タトゥー・刺青がある。
  • 犯罪歴がある。
  • 喫煙している。
  • トレーナー活動を通じて受講者に当プログラムとは関係のない営業・勧誘等の活動を試みている。
  • その他、私どもが不適切であると見なした事項。

マスタートレーナー紹介

森村 康代 (モリムラ ヤスヨ)

  • フィットネスインストラクター歴20年
  • 大手フィットネスクラブチェーンの正社員としてインストラクター職からマネージャー職を経て、本社に異動後はフィットネス部門統轄部署の課長として人材育成や企画開発、提供するサービスの品質維持向上に励む。
  • その後モムチャンフィットネスと出会い、単身渡韓してチョン・ダヨンの厳しい指導を直接受けた後、プログラムとブランドの普及をライフワークとすることを決意し現在に至る。